スーパーOKコン

ブリーディングによるコーン外周からの浸水を防止する新しい埋めコーン

スーパーOKコン
  • 止水リブにより、コーン外周に発生するブリーディングによる水みちを塞ぐことで漏水を遮断。
  • 本体素材には炭素繊維を配合したコンポジットマテリアルを採用。優れた耐候性と軽量化を実現。
  • 水周りのパッキンに採用され、耐候性にも優れたエラストマー性埋め込みプラグ。指で押し込むワンタッチ仕上げが可能。
  • 防錆対策としてナットにエポキシ塗装を施したOKナットを採用。

NETIS登録:KT-170038-A

型枠を固定するための埋めコーンはブリーディングに伴うコンクリートの沈降現象によりコーン下部に水がたまり、コンクリート硬化後に水みちとなって漏水が生じることで、コンクリート構造物の品質を低下させることが課題となっております。また、従来のかぶりの少ない埋めコーンでは、セパの錆汁がコンクリート表面に漏れ出すことで、景観に影響を与える可能性があります。
かぶりを多くとったセラミックス製やモルタル製の埋めコーンにおいても同様にコーン外周からの漏水が発生することと、本体素材の性質上、運搬時、施工時の破損が懸念されます。
こうした埋めコーンの数ある課題を解消するため、「高止水」「高防錆」「軽量化」を実現した「スーパーOKコン」が開発されました。

スーパーOKコン図
スーパーOKコン図

製品ラインナップ

スーパーOKコン 製品サイズ図
型番 かぶり 全長 ねじ径 リブ数 入数
spok35-8 35mm 60mm W5/16 2 300
spok35-9 35mm 60mm W3/8 2 300
spok50-8 50mm 75mm W5/16 3 250
spok50-9 50mm 75mm W3/8 3 250
spok70-8 70mm 95mm W5/16 4 200
spok70-9 70mm 95mm W3/8 4 200
spook-p 35mm
  • 原則本体とプラグはセットでの販売となります。
  • オプションにてナットに止水壁を設けることも可能です。
  • 仕様、寸法等は予告なく変更する場合がございます。

セパレーターの切断長の算定

セパレーターの切断長の算定図
ねじ径 ねじ長
W5/16 12.5mm
W3/8 12.5mm
W1/2 15mm
W5/8 20mm

軸足

軸足図

※ねじ部の寸法は参考値です。実際の寸法には差異がございます。詳しくはお問い合わせください。

スーパーOKコンの性能

高止水

スーパーOKコン高止水

上記の写真は古くから使用されている埋めコーンや、Pコン穴です。いずれもセパの錆汁が漏れ出し、構造物の景観を大きく損ねています。
特に写真左端の昔ながらの埋めコーンでは、プラグまで抜け落ちてしまっています。埋めコーンにてこのような症状が発生する原因は、「かぶりが少ない」「コンクリートとコーンとの熱膨張率の違いによる隙間」であると言われていました。
これらに「施工方法」や「コンクリートの品質」等、外部要因を加えた複合的な要因が考えられますが、最大の原因は「ブリーディングに伴うコンクリートの沈降現象によるコーン下部の隙間」です。

コンクリートの熱膨張率は「7〜13×10-6」、セラミックスは「7×10-6」、汎用プラスチックは「80×10-6」ですが、ものつくり大学での熱応力解析の結果、これらの材質での寸法変化は数ミクロンであることがわかっています。一方ブリーディングによるコーン下部の隙間は、コンクリートのスランプに応じて1〜3mmになるため、熱膨張による隙間と比べ症状は甚大です。

ブリーディングの仕組み

ブリーディングの仕組み図

各コーンの隙間の様子

各コーンの隙間の様子図

防錆性

スーパーOKコン防錆性

スーパーOKコンでは標準でナットにエポキシ樹脂を皮膜した「OKナット」を採用しており、「エポキシOKセパ(NETIS KT-100045-VE)」と同等の塗装が施されています。
スーパーOKコンとOKセパをセットで使用することで、高い止水性と防錆性を得ることができます。

各種試験結果

耐候性試験

スーパーOKコンの本体の耐候性確認のために、アイスーパーUVテスターによる超促進耐候性試験を室内にて1000時間実施しました。
アイスーパーUVテスターでの1000時間は紫外線が直角に照射される場合、屋外暴露試験と促進試験との相関から、20年以上に相当します。
なお、実際の日射は刻々と変化するので、それ以上の耐候性を有すると考えられます。
※20年以上を保証するものではございません。

耐候性試験

【試験結果】
<スーパーOKコン本体>
目視による観察で、変色・亀裂・剥離等は認められなかった。

埋め込みプラグに関しては、サンシャインウェザーメーターによる耐候性試験を1000時間実施しました。

耐候性試験

【試験結果】
<スーパーOKコン埋め込みプラグ>
目視による観察で、若干の変色は認められたが、亀裂・剥離等は認められなかった。

止水性試験

スーパーOKコンの止水性確認のために、促進中性化試験(気体透過性試験)および水圧試験を行った。

促進中性化試験(気体透過性試験)

促進中性化養生槽に1週間設置後、試験体を割列し、コーンとコンクリート界面における気体透過性を評価するため、コーン上部および下部にフェノールフタレイン溶液を噴霧し、中性化領域を5mm間隔に測定。

促進中性化試験(気体透過性試験)

【試験結果】
3検体のうち、中性化領域はスーパーOKコンが一番浅かった。気体に対しても第一リブで防ぐことができることを確認した。

水圧試験

供試体上のコーン設置面に加圧漏水試験機にて0.1Mpa~0.5Mpaの水圧を各15分間継続して水圧を付加し、供試体対面からの漏水の有無を確認する。

圧力 0.1Mpa 0.2Mpa 0.3Mpa 0.4Mpa 0.5Mpa
時間 15分 15分 15分 15分 15分
結果

【試験結果】
各15分づつ水圧をかけたところ、供試体対面からの漏水は認められなかった。

塩水噴霧試験

スーパーOKコンのナット部分(OKナット)の防錆性確認のために、JIS Z 2371に基づく中性塩水噴霧試験を1000時間実施いたしました。

塩水噴霧試験

【試験結果】
1008時間経過後、OKナットに赤錆の発生は認められなかった。